医学生の解釈(ブログ)

学生が医学部に入って得た視点など。医者の世界をのぞいた非医療人のブログ。

ブログの外部受注がきた!1

今日は僕の自慢話の記事です。
興味がない方はさようなら。

 

自慢とは?

なんと、

「うちの会社のHPに記事書いてください!」

と依頼が来たのです!

 

正直、今の僕は

「とりあえず記事書いとけ~!」って考えの下、

記事の質の良し悪しに関わらず、

とりあえず記事を投稿し続けているようなところがあります。

 

そんなlow qualityの記事の書き主の所に、

記事を書いてくださいと言ってくださる方がおられるなんて、

僕はなんと幸せ者なのでしょう。

 
ただ・・・・・
こういう契約ってどんなもんなんや!?
何円くらいもらえるのだ?
僕がいただきかけてた案件は以下のようになります。
 

 

もらったメール

もらったメールは公開したいと思います。

(依頼してくださった方に確認メールしたところ返事がないので、伏せるところは伏せて、公開します。赤字で、読みながら僕が思ったことも書いていきます。)

 

 
医学生の解釈 サイト管理人
しょーた 様 
サイト管理人なんてかっこいい名前付いちゃったよ笑
 
はじめまして。
(会社名等伏せときます)と申します。
突然のメール、失礼いたします。
ええんやで^^ 気軽にメールしてな
このたびは弊社が抱えているホームページにて、
しょーた 様にぜひコンテツ及びブログの記事作成、講師をお願いしたく、
ご連絡させていただきました。
講師だと!?!?!?
何かよくわからんけど、すげえ話が来たわい
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
しょーた 様が医学生、医療従事者、学生向けに書かれておられる
記事内容はとても丁寧かつ情報が豊富で勉強になるものとなっております。
 
まじか!?褒めてくださってありがとうございます!
 
また、自身のブログことやどのように勉強していくかなどを書かれており内容も濃いものと伺っております。
 
うーん人気な記事はそこそこのクオリティは保とうとはしてるけど、内容薄いものもあるよなあ・・・
 
しょーた 様の記事や活動は、わが社にとって
とても貴重かつ価値のあるものになると確信しております。
 
そこまで言ってくださるのか!?なんかうれしいぞ!?でも確信までされると困るぞ!?笑
 
また、まだ医学生とのことでしたが
だからそこ講義をして欲しいと考えております。
受講者は療法士向けとなります。
 
ほえー大人様の前で話するんかえ
そりゃ急に大事になってきたな。
 
医師のもとに活動を行う療法士にとって医師からの講義はとてもためになるかと思います。
是非お願いできればと思います。
どこにお住まいかわからないので無理な際はおっしゃってください
医師と医学生はちょっと差がありすぎる気がするなあ
先輩で研修医になった先生は、
「研修医で学ぶことはたくさんあって、大学で学ぶことよりこの1年の方が学ぶことが多いかも」なんて言うくらいやしなあ
 
ご多用中のところ誠に恐縮ですが、
下記のようなテーマおよび条件にて
記事作成ご講演をお願いできればと考えております。

 

記事作成ならできそうや^^
***************************************
テーマ: 「医療従事者向け記事」「携わる疾患や治療について」「学生に向けた記事」「雑談等」
(現在書かれている記事と代わりないかと思います)
そんなにこのブログが良い!?笑今のクオリティでよいのかなあ・・・
文字数:1000文字〜(文字数に応じて単価が変わります)
やっぱ1000文字っていうのは1つの基準やね
制作媒体:メモ帳、Word、ワードプレス(こちらで用意致します)
更新頻度:月10記事〜
月10記事はちょっときちいかも。

 

このブログと合わせると月40記事書くことになるし
もうこのブログでもネタなくなってきてるし・・・
報酬: 基本料金4000〜
割と儲かるもんやなあ
ブログ始めたばっかのころなら絶対とびついてたわ・・・
今でも月4000も稼げんからなあ・・・・
【ブログ記事】
インセンティブ:1500文字以上にて1記事につき+150円
        11記事目より1500文字〜+500円(1記事あたり500円)
        21記事目より750文字〜+600円(1記事あたり600円)
       →2000文字以上で+200円
        ワードプレスにて記事作成にて1記事+50円
        記事PVに応じてのインセンティブあり
        継続報酬あり(半年毎状況に応じて)
例)1ヶ月30記事を2000文字以上で書き、ブログに掲載して頂いた場合
 →基本料金4000円+インセンティブ 150×10+700×10+800×10+50×30=18000円
                  合計 22000円
結構具体的に提示してくださるやん
でも、例の1ヶ月に30記事は、まあ、難しい・・・
講師依頼(内容によって変わります)
        講義資料作成1回分3000円〜
        講師1時間3000〜
なんや、高校生の家庭教師とバイト料一緒やん
これはちょっと話としてはウマくはない。
高校生の前で今までの知識ひけらかすだけで3000円と
大人の前で言葉を選びながら3000円ではわけが違う
内容や回数、人数によって変わりますので例がだせません
***************************************
なお、わからないことがありましたらご連絡ください。
ご検討のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。
------------------------------------------------------
 
(会社名などうんぬんかんぬん)

 

僕なりの感想

一見うまい話です。

3ヶ月前の僕なら飛びついていた内容でしょう。

ただ、今となってはいろいろと問題もあります。

そこについては明日明後日に記事にしていこうと思います。

ぜひお楽しみに!

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ