医学生の解釈(ブログ)

学生が医学部に入って得た視点など。医者の世界をのぞいた非医療人のブログ。

毎日ブログを更新する秘訣

今日は

「毎日ブログを更新する秘訣」

を紹介したいと思います。

 

実は2017年12終わりくらいに、

このブログ「医学生の解釈」を始めてから、

毎日更新しているのです。

(ちょっとだけ自慢)

とりあえず、3月いっぱいは毎日更新し続ける予定です。

4月以降忙しくなったら更新頻度下げるかもしれません。

 

今回は、

(あまりだれも興味がないかもしれませんが)

そのブログ更新術について書きます。

 

 

一番大きいコツ

予約投稿の記事を先に作ってしまう

これです。

この一言に尽きます。

ぼくのはてなブログの

「記事の管理」のページを見てください。

f:id:medudent:20180218194558j:plain

無題で中身のない記事が

ずらーーーーーっと並んでいます。

これのおかげで僕はブログを毎日更新できています。

ポイント1:締め切りがあることを意識!

まずはこれです。

「明日投稿なのに記事書いてない」

ってなります。

みすみすブログを放置したら

タイトルも中身もない記事が

世に晒されることになります。

 

みっともなくてできませんよね笑

 

それを思うと、

「明日投稿される記事」は

書かなきゃ!ってなります。

 

締め切りが意識されるのは

大切です。

 

ポイント2:時期を考えた投稿!

具体例をあげます。

「〇月×日に予約投稿しよ!」と

するとします。

 

しばらくたつと、

「あれ?この日の分、記事書いたっけ?」

ってなります。

無題の記事を先に投稿しておけば、

書きたい内容を、投稿したい日の所に

書き込めばオッケーです!

 

投稿日をずらしたいときは、

その日に投稿する予定だった記事と、

予約投稿の日付を逆にすればいいだけです。

例)3/20投稿予定だった記事を3/27に投稿したくなったら

3/20投稿予定の記事を3/27投稿予定にかえて

3/27の記事を3/20投稿予定に交換する。

 

ちょっとしたコツ

これはよく言われていることですが

「書きたいことをかく」ってのも

大切ですね。

 

当ブログ「医学生の解釈」は

当初は

「後輩が学校で習う範囲を書く」

みたいな指針でしたが、

今や、こんなブログのためのブログを

書いちゃったりしてます。

 

書いていくうちに、

方向性がいろいろになるのも

個人的にはいいと思います。

楽しんでやることが一番です。

(自己弁護)

 

以上、毎日ブログ更新を続けるコツでした。

ちょっと参考にしてみて下さい!

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ