医学生の解釈(ブログ)

学生が医学部に入って得た視点など。医者の世界をのぞいた非医療人のブログ。

DNA・染色体・ゲノム・遺伝子とは?

 ゲノムとか、遺伝子とか、

DNAとか、染色体とか・・・・

 

遺伝子に関わる単語はたくさんあります。

これらについて正しい理解をするための記事です。

ではみていきましょう。

 

遺伝と遺伝子・ゲノム・DNA

遺伝と遺伝子

 

「頭の良さは遺伝する」

「運動神経は遺伝する」

なんて言いますが、

「遺伝する」ってなんでしょう?

 

遺伝とは、簡単に言うと

子が親に似ること」です。

 

遺伝子とDNA

 

では、似た言葉の遺伝子は何か?

遺伝子は「遺伝情報を運ぶもの」です。

そして、この遺伝情報を、

ゲノムと言います。

 

では、DNAは?

 

DNAはイメージで言うと、

「文字」です。

日本語に

「あいうえお」以下50音があるように、

DNAにも種類があります。

  • A(アデニン)
  • T(チミン)
  • G(グアニン)
  • C(シトシン)

の4種類です。

 

この文字が並ぶことで、

意味を持つようになります。

 

DNAの並びには、

意味のあるところと、

意味のないところがあります。

 

意味があるところは、いわゆる

遺伝子となり、遺伝情報を伝えます。

 

逆に意味のないところもあるので、

一概に「DNA=遺伝子」とは言えません。

(ただ、遺伝情報はDNAで表されているとはいえます。)

 

数学的には

「遺伝情報DNA配列」となります。

 

DNAの存在

DNAはどこにある?

 

DNAは細胞の中にあります。

特に、核とよばれる部分の中にあります。

f:id:medudent:20180215143037p:plainグレイ1918より

 

 

どんな形で存在するの?

「DNAは二重らせん構造」

なんて聞いたことありませんか?

DNAのイラスト

「いらすとや」フリー素材より

こんな感じです。

はしごみたいですね。

 

例えば、この絵で

  1. 紫がアデニン
  2. 水色がチミン
  3. 緑色がグアニン
  4. 黄色はシトシン

などと当てはめられます。

 

ただ、よく見て下さい。

緑と黄色、紫と水色が

くっついて対になっていると思います。

実際にはこのペアは決まっていて、

「アデニンとチミン」

「グアニンとシトシン」が

ペアを作ることになっています。

 

この二重らせん構造は、

細胞一個ごとに2mあると知られています。

細胞一個ってめちゃくちゃっちっちゃいです。

そんな中に2mの紐があると考えるとすごいことですが、

そのままだと、からまってしまいます。

 

そのため、DNAはヒストン蛋白というものに

巻きついています。

f:id:medudent:20180215145549p:plain

さらに、これがあつまって

染色体となっています。

これが、細胞の核の中にあるのです。

 

染色体について

ヒトは細胞一個ごとに

46本の染色体を持っています。

22種類の常染色体(男女共通して持つもの)と、

1種類の性染色体(男と女で違う)

の計23種類を2本づつ持っているのです。

(父親由来の染色体と

 母親由来の染色体があるため2本づつ)

 

例えば、染色体の本数が多くなると、

ダウン症などになります。

 

まとめ

今回の記事では、

まず、DNA・染色体・ゲノム・遺伝子

などの言葉の確認をしました。

 

続いて、DNAが細胞の中で

どのように存在するかも学習しました。

 

ぜひ、よく復習なさって下さい。

今日のQuestion

 

染色体は細胞の何という場所に存在するか?

したの語群から選べ

〘細胞膜・核・細胞質〙

(答えは記事中にあります)

 

 

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村
医大生ランキング