医学生の解釈(ブログ)

学生が医学部に入って得た視点など。医者の世界をのぞいた非医療人のブログ。

「アタマガイイ」人はバイトをすべき

今日は、

一般的に「アタマガイイ」と

言われてきた大学生へのメッセージです。

 

即興の文章で読みにくいでしょうが、

主旨は読み取れると思うので、

解読してください!

 

アルバイトをしよう

題のとおりです。

アルバイトをしてみましょう。

「アタマガイイ」と言われている人ですから、

家庭教師が手っ取り早いかもしれないです。

 

ただ、時間があれば、

多くの職種を見てみるのもいいと思います。

 

多くの職種とか興味なく、

家庭教師だけしたい人は、

「アタマガイイ」子供だけでなく、

不登校の子供だったり、

成績がなかなか伸びない子供の指導をしてみましょう。

 

とにかく、自分が知らない世界の人と

話しましょう。

アルバイトのメリット

社会が分かる

社会が分かるーとまでは言いすぎですが、

思っている以上に世間は広いと感じるかと思います。

家庭教師

例えば、僕は、

人生初めてのアルバイトが、

「高校に進学できるかわからない子供」の家庭教師でした。

 

大学まですんなりいっていると、

(たとえ浪人等経験していても)

「高校進学も危うい人」に会う機会は、

人生でも少ないかと思います。

 

そういう人はどのような人か?

 

新聞やニュースで、

「高校に進学できない人がいる」と言われてても、

「ふーん」としか思いませんでした。

ただ、それが急に身近な話題になるのです。

 

深夜工場バイト等

僕の友達の中で、

一番、世界が拡がったと言われる

アルバイトです。

(女性には勧められない)

 

深夜工場バイト全てがそうではないでしょうが、

僕の周りで有名なところは、

職業環境としてはよくないようです。

 

日本語もままならない人、

漢字もめったにかけない人、

たばこの中毒のような人、

そういう人は、ニュースの中の話ではないのです。

 

現実に自分の周りにいるのです。

ただ、普段生活していても、

毎日の生活に困る人は、

なかなか見かけない。

現実に会ってみて、初めて分かることもあるのです。

社会の中での自分が分かる

「アタマガイイ」と言われてきた学生には、

 多少なりともプライドはあります。

 

ただ、勉強なんかどうでもいいという人もいます。

現実としてその事実はあることが分かっています。

 

ただ、現実としてそれが分かるのは、

実際に体験するしかないのです。

「百聞は一見にしかず」

 

「アタマガイイ」と言われる人は、

勉強できれば、世の中生きていける、と

心の中で思っている。

(僕は浅はかながら思っていた。)

ただ、その価値観は、

「自分が普通に生きている世界で通用する価値観」

であって、その考えが通用しない人もいます。

 

分かっていても、体験すると、痛感します。

ぜひ、体験してみてください.............

深夜の追記(汚い言葉ですみません)

以下夜のテンションの文章なので、

駄文も多いでしょうが、本音です。

いわゆる「意識高い系」の人は

バイトは時間の無駄とはいいますがね、

社会の底辺を知ることも大切ですよ。

大学の勉強ばかりしていても、

どうしようもないと思います。

 

別に、バイトしない人間はいけないとか、

バイトがんばる人は偉いとか、そういう話ではなくて、

一度は経験はしておけという事です。

 

社会で困っている人がいると、

口先だけで言うのは簡単です。

ただ、その人たちがどのような扱いを受けているかを知らないで

ごちゃごちゃいうのはおかしいですよ。

 

「近年は『貧困』が増加しています」

なんて言いますがね、そういうあなたは貧困を分かっているのかと。

貧困世界の中にも、

  • 歯もなくなっていっちゃってるような本当に貧しい人
  • 貧しい貧しいと口では言うが自分で何もしないで出費が多いだけの人

やっぱり、二種類はいます。

 

「『アタマガイイやつ』ってのは社会を知らない」なんて

よく言われてしまいます。

「そんなことない!」と大声で言いたいけれども、

やっぱり、僕ら(自分を頭がいいというのは気が引けますが)は

社会について何も知らないですよ。

 

知らないことが分かります。

それだけでも大きな進歩だと思います。

まさに「無知の知」

 

以上、駄文を読んでいただきありがとうございました。

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村
医大生ランキング