医学生の解釈(ブログ)

学生が医学部に入って得た視点など。医者の世界をのぞいた非医療人のブログ。

読書のススメ

洋書の読み方~初めて洋書(小説)を読む時のポイント・洋書を読み切るコツ

当ブログでは洋書の紹介などもしています。 www.medudent.com 今後はこれ以外にも洋書のレビュー等を書いていきます。ただ、少し厚めの洋書を読み切るのは、正直しんどいのですよね。今回は、「初めて洋書を読む時のポイント・洋書を読み切るコツ」を書いて…

医学生は「アルジャーノンに花束を」を洋書で読むべき?

今回は"FLOWERS for ALGERNON"「アルジャーノンに花束を」の紹介です。 あらすじ 物語・この本の面白さ 科学・実験と倫理 ダニエル・キイス 医学的知識について 名言 あらすじ 端的に言えば「知的障害である32歳の男の人が書いた日記」です。 主人公チャーリ…

遠き落日~野口英世は金使いの荒い自分勝手なくそ野郎!? 借金魔?

今回は本の紹介です。 その名も 遠き落日 野口英世のイメージ 伝記になるほどすごい人! 読書後のイメージ 本の印象を書く あらすじ 上下巻の印象 この本の良いところ 野口英世はすごいのだ // 野口英世のイメージ 伝記になるほどすごい人! 野口英世、伝記…

「白い航跡」医学の進歩を学ぶ~脚気・慈恵医科大学・高木兼寛~受験生必読

今回は本の紹介です。 「白い航跡」 上下2巻です。 (表紙2冊を併せて船の絵ができます。) あらすじ 上 下 慈恵医科大学・高木兼寛 受験生は読もう! イギリスに留学・ドイツとの対立 慈恵医科大学受験生へ // あらすじ 上 薩摩藩の軍医として戊辰戦役に従…

医学生おすすめの本「海と毒薬」~戦争と医学(科学)と人間~

以前、英語の医学の小説、エッセイの紹介をしました。 今回は日本の小説です。 「神様のカルテ」なんて 映画化までされちゃうような、 ああいう本を紹介する・・・・ のも良いのですが、 少し渋めの?本を紹介します! (「神様のカルテ」は好きで 読みなが…

医学生おすすめ・洋書の医学小説(エッセイ)

今回は 「病院の話とか、 日本の本とかで読むけど、 外国はどうなの?」 って人に向けた、洋書の話をします。 ちなみに学校の先生曰くは、 週刊誌等の情報は面白く書くために まだマイナーなアイデアも さも当然に書いちゃう時があるとか・・・? (僕にはま…

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ