医学生の解釈(ブログ)

学生が医学部に入って得た視点など。医者の世界をのぞいた非医療人のブログ。

英語論文を探すデータベースを学ぶ~医学部生が研究から論文まで

今回は論文検索のためのデータベースを紹介します。論文は、「先行研究調査」「類似研究の調査」を調べるために使われます。論文は「文献」の一つです。「文献」には他に

  • 図書:教科書など。基本的知識の学習
  • 新聞:統計情報

があります。雑誌論文は最新の話題を学習する文献となります。

では、色々な分野の(医学関係の)データベースを見ていきましょう。

 

医学一般

PubMed

医学系世界最大の論文データベース。絞り込みやMeSH用語を用いた詳細検索もできます。雑誌論文が収録されています。1946年以降の論文があり、2400万件程度の論文が調べられます。

Evidence Based Medicine Reviews(OvidSP)

臨床現場で「根拠に基づいた医療」Evidence Based Medicineを実践する際に役立つデータベース。複数のデータベースから構成されます。専門家のレビューが収録されたものや一定の基準を満たした論文が収録されています。

学術一般

Web of science

影響力が大きい学術雑誌や重要刊行物が中心にあります。1900年以降の雑誌論文が収録されています。被引用文献検索ができます。

Scopus

雑誌論文が収録されています。データ更新が毎日あります。(あんまり使ったことない)

 

看護学・健康科学・・・CINAHL

CINAHLには雑誌論文・学位論文・医薬品データ・教育用ソフト・ビデオなどいろいろ収録されています。

 

スポーツ運動学・・・SPORTDiscus

SPORTDiscusには雑誌論文・図書・会議録が載っています。1800年代のものから載っています。運動学のみならず、運動施設デザイン・健康管理・ドーピング問題・栄養学・リハビリテーション・運動生理学・物理療法と、いろいろな情報が入っています。

 

心理学・・・PsycINFO

PsycINFOには心理学を中心に、精神医学・文化人類学・行動科学など収録されています。雑誌論文のみならず、図書・学位論文も収録されています。

原子力・・・INIS

INISには雑誌論文のみならず、テクニカルレポート・会議録なども収録されています。技術報告書など、一般の書店では見られない非市販資料が収録されたりしています。

インパクトファクター・・・Incites Journal Citation Reports

Incites Journal Citation Reportsでは以前ブログに書きました、インパクトファクターを調べることができます。

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ