医学生の解釈(ブログ)

学生が医学部に入って得た視点など。医者の世界をのぞいた非医療人のブログ。

細菌学各論~グラム陽性球菌(ブドウ球菌・レンサ球菌・腸球菌)

細菌学の各論では、

菌の名前をじゃんじゃん覚えていきます。

www.medudent.com

ここで

  • グラム陰性・陽性
  • 菌の形(球菌・桿菌・らせん菌)
  • 嫌気性(通性嫌気性・偏性嫌気性)・好気性

による

最近の分類を書きました。

(今後も使うのでぜひ復習なさってください。)

今回はこのうちで、

グラム陽性球菌を扱います。

(グラム陽性菌は球菌と桿菌がありますが、今回は球菌です。)

 

グラム陽性球菌

細菌の分類・増え方など

この記事で書きました通り、

グラム陽性菌には球菌・桿菌があります。

今回はこの中の、グラム陽性球菌を扱うという事です。

グラム陽性球菌には

  • ブドウ球菌属(genus Staphylococcus)
  • レンサ球菌属(Streptococcus)
  • 腸球菌属(Enterococcus)

以上3つに分かれます。

ブドウ球菌もレンサ球菌も

菌の名前として、

人生で一回は聞いたことがあるかもしれません。

ではそれぞれについて学習していきましょう。

ブドウ球菌属

ブドウ球菌属は非運動性

通性嫌気性

という特徴があり、20種類以上あります。

代表的なものとしては、

  • 黄色ブドウ球菌(腸管毒素:スーパー抗原・食中毒)
  • 表皮ブドウ球菌(皮膚常在菌)
  • 腐性ブドウ球菌(尿道周囲の細菌叢・女性の尿路感染症)

以上があります。

レンサ球菌

通性嫌気性菌で非運動性です。

赤血球を溶血する溶毒素を持ちます。

  • α溶血性:不完全溶血・緑色不明瞭
  • β溶血性:完全溶血・緑色明瞭
  • γ溶血性:非溶血

レンサ球菌にも

  • 化膿レンサ球菌(A型レンサ球菌)(急性糸球体腎炎など)
  • B型β溶血性連鎖球菌(直腸常在菌)
  • 肺炎レンサ球菌(α溶血)(急性細菌性肺炎)

といろいろな種類があります。

 

腸球菌

腸球菌は、名前の通り、

腸管に存在します。

腸管は強い酸性条件になったりしますが、

腸管で暮らしています。

つまり、「非常に厳しい環境」でも

生存できる菌なのです。

 

日和見感染症を引き起こします。

院内感染(病院内で感染が広がること)も引き起こすことで有名です。

 

院内で感染が広がるのは、

「バンコマイシン耐性腸球菌」

つまり、バンコマイシン(グリコペプチド系の抗菌薬)が

きかないものです。

薬(バンコマイシン)が効かないため、

体が弱っている人にどんどん感染していってしまいます。

(院内感染)

まとめ

今回はグラム陽性球菌、

つまり、ブドウ球菌・レンサ球菌・腸球菌について

学習しました。

どの属についても、サラッとしか書いていないので、

またいろいろ勉強したいと思います。

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ